超高層マンションにおける大規模修繕の流れ

超高層タワーマンションは超高層ならではの問題が多く、多岐に渡ります。
そのため、知識と経験のあるコンサルタントを交えて検討することをお勧めいたします。

体制作り

メンバー(委員会)を募る
パートナー(コンサルタント会社)を探す

長期修繕計画作成検討(必要に応じて)

意見聴取

アンケートで意見や要望を聞く

管理規約・区分の確認

調査範囲・調査方法の検討

建物診断

高層・中層・低層階や東西南北による劣化状況の違いなど、建物の状態を知る
建物診断報告書の作成

報告会・広報

建物診断報告会で建物の現状について理解を深める
修繕や改善への意見交換

基本設計

工事内容、工事範囲、工事予算の検討

●仮設の比較・検討
●修繕周期の検討
●工期の検討
●着工時期の検討

基本計画の決定

工事内容、工事範囲、工事予算の決定

総会決議(必要に応じて)

共用部分変更、規約改正 など

実施設計

設計図書の作成
議案書の作成

説明会・広報

修繕内容説明会で修繕積立金の取り崩しについて理解を深める

施工会社の選定

選定方法の検討
施工会社のリストアップ
見積依頼、見積徴収
ヒアリング、内定

●設計監理・工事監理方法の検討

総会決議

工事内容、施工会社、工期、工事予算の承認

工事内容の最終確認

工事内容と金額の最終チェック

工事請負契約の締結

工事説明会

工事準備

近隣挨拶
バルコニー片付け、自動車の移動など

定例会議

工事進捗状況等の確認
工事監理者からの報告
設計変更

●試験施工の実施

竣工

竣工検査
竣工図面の受領
精算

今後の検討

日常管理の見直し
長期修繕計画の見直し
アフターケアの確認